ロットキーパー

ロットキーパー

いわゆる竿掛けです普通の釣りではそれほど重要視されないアイテムですが
船釣りの場合は仕掛けを変えたり餌を変えたりする時に竿を固定しておく必要があります
また超大物が釣れた時には手持ちで竿を持っていると船底に引き込まれ
竿が水平まで曲がりラインが切れる場合があります

そんな時はガッチリロットキーパーで竿を固定し竿が
水平になるのを防ぐ役目もあります

様々な竿掛けを使ってみたのですが第一精工 ラーク16号DXがいいと思います
荷重150kgまで耐えることができたり 尻手ロープが付いてきます
又、左右に45度の角度に竿受けの方向を変える事ができるので
オマツリをする確立が下がります

レバーのワンアクションでロットキーパーから分離できるので置き竿の状態から
すばやく竿を手持ちにすることができます

定番の商品なのでロット受けの部分が壊れてもその部品だけ釣具屋で販売もしています


類似品もありますが定番商品の方がアフター面も考えると安心


ロッドキーパーを検索 クリック!


第一精工 ラークDX 16号 14742円 クリック!




タグ